最安値で AUDIO UNITY The 【ペア】 mk2 ROCK-スピーカー

スマートウール レディース カジュアルパンツ ボトムス Midweight Bottom Black

最安値で AUDIO UNITY The 【ペア】 mk2 ROCK-スピーカー




スタッフブログにて紹介中!

開発の経緯

Unity Audio社は1995年よりプロ用モニターのディストリビュート業務を行ってきました。その過程で多くのモニター・スピーカーに触れてきた経験を市場に溢れる多くの製品が持つ欠点を克服しプロも満足するモニター・スピーカーをゼロから開発することにしました。私たちの目標は、制作現場でためらうことなく重要な判断ができる桁外れに正確なモニター・スピーカーを作ることでした。

この分野に長けた素晴らしい専門家達によるチームが結成され、モニター・スピーカーの新しいスタンダードを作り出す準備は整いました。「私の会社Unity Audio社は1995年以降、多くのモニター・ブランドのディストリビュート業を行ない成功してきました。そしてその世界的な流通ネットワークを活かし自社ブランドのプロ用アクティブ・モニター・スピーカーを発売することにしました。開発にあたり他とは違うものを作りたいという考えもあり新たなデザインと素材を採用することにしました。そこでスタジオ設計と音響技術者であるKevin Van Greenにバーチ合板製キャビネットとコーリアン・フロント・バッフルの開発を依頼しました。

アンプの設計は業界で最も優れた技術者の1人 Tim De Paravicini氏によるもので、カスタム・メイドのディスクリート・バイポーラ設計を採用しています。彼の会社であるEsoteric Audio Research社は非常に優れたアンプを多数作り出していることで知られています。様々なウーファーを試した結果、高い評価で知られるドイツのメーカーELAC社のウーファーを採用しました。「The Rock」には50kHzリボン・ツイーターと6.5インチのウーファーが搭載されています。

私達は圧倒的に正確なモニター・スピーカーを作るべく開発をスタートしました。そして測定結果が表す通り、その目的を達成したと確信しています。バスレフの無い密閉型キャビネットはスタジオ・モニターには珍しいかも知れませんが低音の精度と伸びは抜群です。オリジナルの音声をそのまま再生することを目標としたスピーカーであるためEQは開発当初から搭載しないことに決めていました。「The Rock」は自信を持ってお薦めできるモニター・スピーカーです。多くのプロデューサー、エンジニアに認めて頂き、すでに多数の納入実績をあげています。」

- Kevin Walker, MD, Unity Audio

  • 2ウェイ・アクティブ・モニター・スピーカー
  • カスタム仕様トゥルー・クラスA/B 100ワット E.A.R ディスクリート・アンプ
  • 密閉型キャビネット設計
  • コーリアン・フロント・バッフル
  • 50kHzリボン・ツイーター
  • 7インチ/180mmウーファー
  • バランスXLR入力
  • アンバランスRCA金メッキ・フォーン入力
  • 最大音圧 (1M) 105dB SPL
  • 周波数特性 ±3dB 50Hz - 35kHz
  • (MK II周波数特性 ±3dB 33Hz - 35kHz)
  • バルト海産バーチ合板製キャビネット
  • 11.2 kg/個
  • 290 mm x 220 mm x 325 mm
  • 圧倒的に正確なサウンド
  • 115V

フロント・バッフルとキャビネット
スタジオ・デザイナー Kevin Van Green

密度と質量、剛性を実現するため、フロント・バッフルはコーリアンを素材として作られ合板製バッフルに貼り付けられています。高品質12 mm厚 9枚成形合板で作られた密閉型キャビネット構造によりサウンドの精度が増し、低音はスムーズでディープな特性を実現しています。合板は安価で知られるMDFを使わずバルト海産バーチ合板を採用しました。またキャビネットの歪みを防止するために巧妙な構造の設計が施されています。

優れたリボン・ツイーター

ドイツのメーカーELACは新たなリボン・ツイーターを開発しました。新しいネオジウム・マグネット機構が採用され、効率が良くリニアな周波数及び位相レスポンスにより、スムーズで聴き疲れの無いサウンドを特徴とします。

ツイーター/折り畳み式JETツイーター/顕微鏡を用いた折り畳み/ツイーターの分解図

ウーファー

ウーファーもドイツELAC製を採用しました。大きさは180 mmで0.2 mmのアルミ箔が剛性のあるパルプ樹脂製コーンに化学反応により接着されています。

ウーファー断面図/接着の工程

カスタム・ディスクリート・アクティブ・アンプ

Esoteric Audio Reasearch (EAR)
アンプの設計は業界の第一人者として知られる設計者Tim De Paravicini(Esoteric Audio Research)の手によるカスタム設計となります。特製手巻トランス搭載トゥルー・100ワット・ディスクリート・バイポーラ・低フィードバック・アンプと、オーバーロード/クリップ防止機能搭載のLF及びHFセクションの組み合わせにより、クリーンで応答速度が優れ、驚くほど原音に忠実なサウンドの再生が可能となりました。

≪'18年5月新商品!≫ アブガルシア ソルティスタイル クアッドコンセプト SSQC-702ULS-KR 〔仕舞寸法 114.7cm〕 【保証書付】